Japanese Desk

山本夏帆(博士)

Spruson

特許技術者-化学・生命科学チーム

patent attorney natsuho yamamoto

スプルーソン&ファーガソン(アジア)に入社する前はアメリカ合衆国シカゴのノースウェスタン大学でポスドクをしていました。そこで、活性サイトにヒスチジンがあるたんぱく質(ジンクフィンガー転写因子やマトリックスメタロプロテアーゼ、そしてメタロ—β—ラクタマ—ゼなど)を選択的に抑制するコバルト錯体について研究していました。錯体の合成やそれらの生体検査などを行っていました。

学士号はオーストラリアのシドニー大学の理学部より医療生無機化学の分野で取得しました。その後シドニー大学、そしてドイツのルール大学ボーフムにおいて腫瘍の独特な微笑環境により活性化するプロドラッグについて博士研究を行いました。低酸素環境において選択的にリガンドを解放するコバルト錯体の開発と検査、および腫瘍特有の酵素の存在下のみ細胞に入り込むペプチドに関する論文で博士号を取得しました。

 

資格

  • 博士号(科学):オーストラリア、シドニー大学
  • 学士号(化学):オーストラリア、シドニー大学

Please complete these details to download your free copy of our Trade Marks Guide for Australia.

Thank you for providing your information. Please click ‘Submit’ and you will then be able to download the guide by clicking the ‘Download publication in PDF’ link.
Sending